間食には太りにくい食品を|摂取カロリーの計算で中性脂肪を減らす|サプリメントも活用しよう

摂取カロリーの計算で中性脂肪を減らす|サプリメントも活用しよう

レディ

間食には太りにくい食品を

レディ

栄養をしっかり摂るために

ダイエット中のおやつでお勧めなのが、糖質が低く、タンパク質やミネラル、ビタミン類などを沢山含む身体に良い食べ物です。具体的には、チーズ、ゆで卵、塩昆布、小魚やナッツ類が良いかと思います。ダイエット中は、どうしても食事が少なめになりますから、その分の栄養を補ってあげるようなつもりで、おやつを食べるといいかもしれません。栄養がしっかりと足りていない場合、身体が飢餓状態に陥りますから、ダイエット後にリバウンドしてしまう可能性が高くなります。ですから、ダイエット中は普段以上にビタミン、ミネラル、タンパク質などの身体に必要な栄養を意識して摂っていく必要があるのです。おやつをそのために活用することで、ダイエットが成功しやすくなります。

手作りお菓子もお勧め

また、手作りであれば、砂糖やバターを控えめにして美味しいお菓子を作ることも出来ます。ダイエット中のおやつは、やはり甘くなりすぎないように気を付けなければいけませんから、ダイエット用の甘味料を使ってみるのも良いかもしれません。人工甘味料は健康上のリスクがある可能性もありますから、天然の甘味料であるエリスリトールなどがお勧めです。甘さは普通の砂糖に比べて8割程度ですが、血糖値が上がらないため、健康上のリスクが少ない調味料です。このような甘味料を使用しておやつを作って食べれば、太る心配がありませんから、安心です。是非とも、おやつを色々と工夫して、あまり我慢することなく、ダイエットを成功させてくださいね。